2021年1月13日水曜日

 

本牧南小学校放課後キッズクラブ 活動のご報告

 

キッズクラブでは1224日(木)にクリスマスパーティを行いました。

コロナの関係で例年のようなプレゼント交換はできませんでしたが、今年度はビンゴ大会で盛り上がりました。

 

「あとちょっとだよ!」「全然出ないよー」と一喜一憂しながら真剣にビンゴカードを眺めていました。

ビンゴしたらとても嬉しそうに報告してくる子も。

楽しんでくれて本当によかったです。

 


ビンゴ!おめでとう!!

 

景品はリーダーたちがキャラクターの缶バッチやストラップを作ってくれました。

とても可愛くて子どもたちも喜んでくれました。

 


リーダーお手製の景品たち↑

 

 

また最後にはリーダーたちからキッズクラブにプレゼントも。



ビンゴが早かった子たちが開封してくれました!

 

 

これからも子どもたちが、この日のように楽しくキッズクラブで過ごせますように。

 

 

メリークリスマス!

 

本牧南小学校放課後キッズクラブ

藤川 幸太朗

工藤 加恵

2021年1月9日土曜日

【お知らせ】1月14日(木)サッカー教室プログラム中止のお知らせ

本牧南小学校放課後キッズクラブ お知らせ

皆様、いつもYMCA及びキッズクラブの活動にご理解とご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

緊急事態宣言が8日(金)に発令されたことに伴い、14日(木)に予定していた「Y.S.C.C サッカー教室」のプログラムを中止とさせていただきます。
毎月楽しみにしていただいている皆様に大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

コロナウイルスの感染者も増えてきております。キッズクラブやYMCAに関わる全ての人が健康に過ごせますようお祈りいたします。

本牧南小学校放課後キッズクラブ
藤川 幸太朗

2021年1月6日水曜日

あけましておめでとうございます

 

本牧南小学校放課後キッズクラブ 新年のご挨拶

 

あけましておめでとうございます。

昨年はキッズクラブ及びYMCAの活動にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございました。

昨年から新型コロナウイルスが流行し、難しい日々を過ごされてると思います。まだまだ収束の目処はたっておりませんが1日でも早く日常が戻りますようお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 

本牧南小学校放課後キッズクラブ

藤川 幸太朗

工藤 加恵

2020年12月23日水曜日

こども交流会@オンラインに参加しました!

 本牧南小学校放課後キッズクラブ 活動のご報告

11月27日(金)横浜YMCAの学童クラブ・放課後キッズクラブの合同イベント

“こども交流会@オンライン”を行いました。

2030年までに取り組むSDGsの目標を各クラブで決め、学び、取り組み、15のクラブがオンラインで発表の場を持ちました。

 

本牧南小キッズクラブでは、12“つくるせきにん つかうせきにん”というテーマに決めてペットボトルや段ボール、新聞紙などでリサイクル工作をしました。

 






すごく難しいテーマでしたが、子どもたちは楽しそうに取り組んでいました。

 

当日、自分たちのクラブや他クラブがオンラインの画面に映った瞬間大興奮!

他クラブの発表もすごく楽しんでいました。

 

なかなか他クラブと実際に会って交流をするのが難しい中で、オンラインという新しいものを取り込んでいきながら離れた場所にいる人との関わりを大切にしていきたいなと思いました。

 

 

本牧南小学校放課後キッズクラブ

工藤加恵

【ピンクシャツデーコラム第4弾】

 本牧南小学校放課後キッズクラブ 【ピンクシャツデーコラム第4弾】


横浜YMCAはいじめのない世界を目指し、毎月最終水曜日をピンクシャツデーとして取り組みを行っています。


あなたが今、したいと思うことを、思い浮かべてください。
もし、あなたが病気やけがなどで障がいになったら…
あなたの日常生活が不自由になったら…
うまくできて、うれしかったり。
うまくできなくて、がっかりしたり。

食べること、寝ること、楽しむこと、何気ない動作を一つとってみても、こころとからだの複雑な動きがあります。
もし、人と違うということで悩んでいる人がいたら、違っていても良いです。
違うのは当たり前です。人それぞれ得手不得手があり、好みも違えば価値観も違います。
病気や障がいの有無、年齢や性別に関係なく、笑顔になれる人がたくさん増えることを願います。

笑顔が次の笑顔を呼ぶ…まずは身近な人に微笑んでみませんか。

横浜YMCA学院専門学校作業療法科 宮田千恵子


【ピンクシャツデーページはこちら】


2020年11月16日月曜日

本牧南小学校放課後キッズクラブ ピンクシャツデーコラム第3弾



横浜YMCAはいじめのない世界を目指し、毎月最終水曜日をピンクシャツデーとして取り組みを行っています。

子育てをしている保護者にとって子どもの成長はとても嬉しいものですが、目に見えて周りと比較ができてしまうため、焦りを感じやすい時期でもあります。

のんびりんこには主に乳幼児期の親子が遊びに来ます。この時期は身体面も、運動や言葉の面でも成長が著しく、同じ月齢でも個人差が大きく出る時期です。

「同じくらいの子はもうハイハイしてるのに、うちの子はうつ伏せすら苦手」
「うちの子のほうがおしゃべりが上手ね」
こんな比較をして落ち込んだり、優越感に浸ってしまうことはありませんか?
比較することがいけないのではなく、その上で優劣を決めてしまうことで相手を下に見たり、自分が正しい、良いものであると錯覚してしまうのではないでしょうか。

その差は一時的なものかもしれないし、どちらかが優でも劣でもないかもしれません。
違うところをポジティブに捉えるような心を育んでいきたいですね。

【ピンクシャツデーページはこちら】

のんびりんこ 宇野蘭

2020年11月12日木曜日

救命講習を受けました。


横浜YMCAアフタースクール事業は毎年救命講習を行っております。
今年はコロナウイルスの影響で全員での集合研修を行うことはできませんでしたが、各事業所のスタッフが映像での研修を行っております。
また、初任のスタッフや希望者で実地研修を行いました。

本牧南小キッズのスタッフ(さんぴんリーダーとかえリーダー)は、1112日(木)に実地研修を受けてきました。



心肺蘇生法やAED活用法の手順を確認後、1人ひとり実践しました。
いざ対応が必要な時に、慌てず行動することが求められます。
 
子どもたちが安全に楽しく過ごせるように、リーダーや子どもたちで一緒に安全について考えていきます。
 
本牧南小学校放課後キッズクラブ
藤川幸太朗