2019年8月14日水曜日

ドミノ大会

8月13日(火)
大人気のプログラムになったドミノ大会、今回も感性豊かな作品が生まれました。




自由な発想を思い切り表現できる広いスペースを提供する「ドミノ大会」は、毎月一度開催いたします。

                  (本牧南小学校放課後キッズクラブ 髙橋豪)



2019年8月8日木曜日

横浜YMCA学童キッズ合同カロム大会  

8月6日(火)
東日本大震災復興支援として、横浜YMCAも普及を続けている「みんなともだちカロム」の大会に参加しました。

本牧南小学校キッズクラブから8名(4チーム)のお友だちが参加しました。

午前中の予選リーグでは、みんな真剣に対戦していました。



午後からの決勝トーナメントには、3チームが駒を進め、
ゴットエンペラーチームは、見事BEST8まで勝ち進みました。



笑顔も涙も、来年に向けてのエネルギーに変えて頑張るぞ!という意気込みを感じました。

「他のクラブにお友だちができた!」という子も、「負けたけど楽しかった!」と言っていた子も、みんな「カロム」の達人でした。



「みんなともだちカロム」は、2019グッドトイに選ばれました。
(こちら)

                                                       (本牧南小学校放課後キッズクラブ 髙橋 豪)








2019年7月20日土曜日

太鼓体験

7月20日(土)
横浜YMCAの東日本大震災復興支援の一環のプログラムとして、毎月被災地や被災された方々のことを思いながら、交流も深まるようにと取り組んできた仙台の「すずめ踊り」のお囃子に挑戦しました。
太鼓練習用の動画を観ながら集中して叩きました。




キッズクラブのプログラムを通して、優しい気持ちが育まれますようにと願いながら、支援員も一緒に汗をかきました。

                  (本牧南小学校放課後キッズクラブ 髙橋 豪)





2019年7月13日土曜日

囲碁教室

7月13日(土)

今回もボランティアの中学生が来てくれました。


初めてのお友だちもワイワイと楽しく対戦していました。



囲碁教室が終わってからも、年齢の違うお友だち同士で「囲碁しよう!」と誘い合っていて、
普段の活動の中でも交流に役立っていくことを願いました。

              (本牧南小学校放課後キッズクラブ 髙橋 豪)




2019年6月6日木曜日

ドミノ大会

6月5日(水)
全学年5校時終了の水曜日に、学年に関係なくみんなで楽しめるドミノ大会を開催しました。

最初に、動画でイメージを描き



素敵なハートや、凝った図柄、



チームで壮大なプロジェクトを展開していました。


プログラムが終わってからも参加者は増え続け、集中して取り組む姿が印象的でした。

リクエストにお応えして、またドミノ大会を継続して企画いたします。

                  (本牧南小学校放課後キッズクラブ 髙橋 豪)









2019年6月5日水曜日

スライム作り

6月4日(火)、本日はスライム作りに挑戦しました。

水と洗濯のりを1:1の割合で混ぜ合わせ、それに食紅で着色します。
いい色合いをだせたらその中に「魔法の水(ホウ砂水)」を入れて、割り箸でぐるぐるかき混ぜると……、



あっという間にスライムの完成です!
不思議な感触にやみつきになる子どもたち。


6月21日(金)にもスライム作りのプログラムを行うので、今日参加できなかったお友だちも2回目のお友だちも、みんな集まれ~~~!!

(本牧南小学校放課後キッズクラブ 赤堀 小夜子)

2019年5月18日土曜日

石取りゲーム大会

5月16日(木)
大きな手作り碁石で「石取りゲーム」を紹介しました。
囲碁の技を使うので、石取りゲームに慣れると囲碁への移行がスムーズになります。

なにより、取ったり取られたりの「ドキドキ」が楽しいので、キッズクラブではオセロやカロムに肩を並べる人気ゲームとなりました。



充実した放課後を過ごせるように、今後も様々なジャンルのプログラムを企画してまいります。

                (本牧南小学校放課後キッズクラブ 高橋 豪)