2016年12月28日水曜日

今年もありがとうございました!

2016年も残りわずかとなりました。
今年もキッズクラブの活動にご理解・ご協力くださりありがとうございました。

冬休み中も子ども達はとても元気に過ごしています。
年内最後の28日には全員で大掃除を行いました。
1年間みんなで使用したお部屋や廊下をきれいにし、
すっきりとした気持ちで新年を迎えます。

大掃除のあとはお楽しみの抽選会!
宝くじのように当選番号を発表し、すきな景品を選びました。
自分の番号が呼ばれたときは大喜びでした。

自分の持っている番号が読まれるかどきどき・・・ 
来年のキッズクラブは1月4日から始まります。
今後も様々なプログラムを用意しております。
また、たくさんの子どもたちと楽しく過ごせることを楽しみにしております。
来年もよろしくお願いいたします!




よいお年を♪

2016年12月17日土曜日

12月13日 絵葉書を作ろう

字の書き方、絵の描き方を教えてくださる先生方をお招きして絵葉書を作りました。

年賀状や寒中見舞いにするために、まずはお正月や冬に関するイラストを描いてみます。


いつくか描けたら実際にはがきにイラストと文字を入れ、オリジナルの年賀状の完成です!
実際にお友だちに出す!という子もたくさん居ました。



なかなか絵葉書を描く機会はないようで、とても楽しそうに色々な絵を描いていました。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

また、プログラム実施にあたりご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

2016年12月16日金曜日

12月15日(木)、16日(金) ワールドデイ『ランプシェード作り』


12月15日(木)、16日(金) ワールドデイ『ランプシェード作り』


今月のワールドデイでは、ペットボトルやガチャガチャのカプセル、三角に組み合わせたアクリル板でランプシェードを作りました。





リーダーが作ってきてくださったステンドクラス風のシールやスパンコール、セロファン、花紙などを本体に貼ります。また、ガラスの飛散防止シートにも絵を描いて貼りました。
飛散防止シートは自由に絵が描けるので、シートの下に塗り絵を敷いて絵をなぞることもできます。




ペットボトルで作った子が多かったですが、大きさも絵もひとつずつ違い、手がボンドでベトベトになりながらも頑張って作っていたので個性あふれる素敵な作品となりました。








中に入れるランプは、夏祭りの提灯やハロウィーンの時に使った丸型のライトやロウソクのライトを入れることが出来ます。
完成したランプシェードは、来週行われるクリスマスプレゼント交換会で使います。
みんなが作ったランプシェードでキッズルームがカラフルに灯されるのが楽しみです。








※工作プログラムにご参加される際は、持ち帰り用の袋をご持参くださいますようお願い致します。

2016年12月14日水曜日

12月10日 じゃがいも収穫祭

9月に行ったじゃがいも植えから3ヶ月が経ち、収穫の時期になりました。
今回もたくさんの方々のご協力のもと、じゃがいも収穫祭を行いました!
 



初めてのじゃがいも掘りに子ども達も大興奮の様子でした。
次々と出てくるじゃがいもを、嬉しそうに見せてくれました。

収穫したじゃがいもをポトフにして、お昼に頂きました。


みんなで植え、収穫し、調理したポトフ。
「おいしい~♪」と何度もおかわりをしていました。

畑の整地やじゃがいも植え・収穫、調理でご協力頂いた皆様、

ありがとうございました。

2016年12月12日月曜日

12月8日 Y.S.C.C.サッカー教室

年内最後のY....サッカー教室もたくさんの子が参加してくれました。

まずはドリブルをしながら走り、体を温めます。
みんなだんだんとサッカーにも慣れてきて、以前よりボールの扱いも上手になりました。

2人組で行ったパス練習では、ボールをもらいたいときに
お友だちの名前を呼んでパスをもらう練習もしました。

最後に行った試合では、勝ったチームの子たちは喜び、
負けたチームの子たちは肩を落として悔しがっていました。

喜びや悔しさだけではなく、チームとして協力することや、

相手への敬意など、多くのことを学んでほしいと思います。





2016年12月8日木曜日

12月7日 キッズイングリッシュ

今月からは簡単な会話にも挑戦です!
先生からの「How are you?」の質問にみんなが答えます。
I’m fine!」や「I’m hungry」「I’m angry」など似ている単語も学びました。


その後はクリスマスに関する英語をたくさん教えてもらいました。
クリスマスツリーやプレゼントはみんなもよく使う言葉ですが、
トナカイやそりの英語は聞きなれず、少し難しかったようです。

ルーレットのようにペットボトルを回し「What is this?」と質問し、
みんなが答えるゲームではみんな元気に答えることが出来ていました。


高学年はそれぞれが好きな食べ物をみんなに伝えました。
I like ~」だけではなく、「〇〇 likes ~」と、お友だちの
好きな食べ物も覚えました。

ルーレットのゲームをしたあとは「What do you want for christmas?」
の質問に「I want ~」で答えます。
ただ答えるだけではなく、お友だちにも質問をしていました。


回数を重ねるごとに少しずつレベルアップしていくキッズイングリッシュ。
子ども達は楽しみながら一生懸命先生の声を聞いて話していました。


今年のキッズイングリッシュは今回でおしまいです。
また来年、たくさんの英語を教えてもらいましょう!

2016年12月5日月曜日

11月23日 横浜中央YMCAウェルカムフェスタ

毎年勤労感謝の日に行われる横浜中央YMCAウェルカムフェスタ。
今年も石川小学校のキッズクラブと合同で、9月にキッズでも行い
好評だった腕輪作りのお店を出しました。

当日は寒い中でしたが、たくさんの方が来て下さり、
腕輪作りは118名のお客さんがきてくれました。

また、キッズの子どももお手伝いをしてくれました。
宣伝をしたり使い終わったペンをきれいに戻したりと大活躍!

他にも中央YMCA内ではバザーやおばけやしき、屋台など
様々なお店があり、とても盛り合がっていました。

ウェルカムフェスタの売り上げは国際地域協力募金・災害復興支援募金となります。

ご来場いただいた皆様、募金にご協力くださった皆様、ありがとうございました。





2016年12月2日金曜日

12月2日(金)チャレンジ大会『ビー玉はじき』

12月2日(金)チャレンジ大会『ビー玉はじき』

12月のチェレンジ大会は『ビー玉はじき』でした。
本来は“線引き”という名前の遊びですが、子ども達に分かりやすいように
“ビー玉はじき”と変えました。

ビー玉はじきは、布の上にビニールシールでスタートとゴールの線をつけ、スタートの線からそれぞれビー玉を指ではじきます。ゴールの線に近い人が勝ちで線を越えてしまったら失格です。

6グループに分かれ、グループごとに1人ずつビー玉をはじきます。
ビー玉が止まった場所にリーダーがセロテープで印をつけます。
グループの中で一番ゴールの線に近い人が決勝に進むことができ、決勝戦を行います。







布の上で転がすということもあり、ビー玉が全然進まない子もいればゴールの線をはるかに超える子もいました。前日に練習を行ったのでコツをつかんでいた子は決勝に残ることができましたが、本番で初めてやる子は力加減が難しかったようです。

決勝に残った6人は最初の勝負よりも力が入ります。たくさんの応援の中で決勝戦をしました。







結果は…1年生の男の子が優勝です!
ゴールの線を超えてしまったけれどとてもゴールに近かった子も表彰しました。





日頃、子どもたちは工作や積み木でつくった作品にビー玉を転がして遊んでいますが、昔からあるビー玉遊びをしたことがある子は少ないと思うので今回のビー玉はじきは良い機会だったかと思います。

ビー玉と線があればできる簡単な遊びですので、ご家庭でも遊んでみてください。