2017年1月26日木曜日

1月26日(木) Y.S.C.C.サッカー教室

1月26日(木)Y.S.C.C.サッカー教室



日差しが暖かい中、今月もY.S.C.C.サッカー教室を行いました。
コーチにあいさつをし、早速サッカーボールを使っていきます。


まず始めは、1人1つボールを蹴り続け、コーチが合図をしたら近くの人とボールを交換します。


ボールの交換はどんどんレベルアップし、コーチが『4!』と言ったら4人とボールを交換したり、交換するときにハイタッチをするといった様々な条件が追加されました。



次は2人1組になり、ボールを手で持ち、同じタイミングで投げて相手に渡しました。
これもどんどんレベルアップしていき、投げてからキャッチするまでに拍手をしたり、手でボールを投げたら足でキャッチする等、少し難易度の高いこともしました。




最後はみんなが楽しみにしている試合を行いました。




前半も後半もみんな頑張ってボールを追っていました。
後半はなんと、女の子がゴールを入れると3点という特別ルールだったので、男の子は女の子にボールを回し、女の子はそのボールをなんとかゴールに入れようとみんなでとても頑張っていました。



試合が始まる前にコーチからファールやゴールキック等のルールを教えてもらったので、ルール通りに試合をすることができたことも良かったと思います。

なかなかボールが思うように蹴れずにボールが遠くにいってしまうこともありましたが、全員が楽しくボール交換や試合ができたと思います。


次回のY.S.C.C.サッカー教室も是非ご参加ください。

すごい!!!






2017年1月25日水曜日

1月25日(水) 大工さんがやってくる!⑦


1月25日(水)大工さんがやってくる!⑦


今月は畳コースターを作りました。

大工さんが用意してくれた折り紙の中から好きな柄の折り紙を2枚選び、
定規と鉛筆を使い、大工さんが説明してくれた通りに折り紙に切り取り線を書きます。




1・2年生は定規の使い方に慣れていなくて苦戦していましたが、大工さんやリーダー、周りのお友だちと助け合いながら線を書いていました。





切り取り線が書き終わったら、折り紙に両面テープを貼ります。
工作や図工の授業、日々の生活の中でテープを使うことが多いからか、テープを貼る作業はみんなとてもスムーズでした。



テープを貼り終わったら切り取り線に沿って折り紙を切り、四角い畳の周りに貼ったら完成です。
折り紙の部分にメッセージや絵を書いている子もいて、とても良い畳コースターになりました。



今回はコースターを作り終わった人から大工さんが用意してくれたアンケートを書いてもらう時間もありました。
大工さんプログラムに参加した感想を真剣に書いている姿が見ることができ、大工さんプログラムの人気が再確認できました。



畳コースターは早速、補食の時間に使いました。
自分で作ったコースターを使って飲むお茶はいつもより美味しく感じたのか、子ども達はとても楽しそうに補食の時間を過ごしていました。



みなさんもご家庭でご愛用してくださると嬉しいです。

今年度の大工さんプログラムは来月で最後となります。はがきスタンドを作る予定ですので、是非ご参加ください。





1月19、20日 みんなでおやつ「お雑煮」

1月は島根県をテーマにおやつを食べました。

島根県には有名な神社やキレイな場所がたくさん!
特に仁摩サンドミュージアムの大きな砂時計には
たくさんの子どもが関心をもって話しを聞いていました。

お雑煮もみんなおいしい!と食べてくれました。

今年度のみんなでおやつも残り2回です。
日本の様々な都道府県について、キッズのみんなもどんどん詳しくなってきました。

残りのおやつプログラムでも、他の都道府県について興味をもって聞いてくれたらと思います。






2017年1月23日月曜日

1月18日 キッズイングリッシュ

2017年最初のキッズイングリッシュはモニカ先生が来て下さいました。

子どもたちもだんだん英語に慣れてきたようで、
先生から「What’s your name?」と尋ねられると、
My name is 〇〇!」と元気に答えていました。

今回のキーワードは「New year」です。
お正月に関する英語をたくさん教えていただきました。

大晦日やお正月には何を食べるかみんなで考え、イラストを描きました。
年越しそばやおもち、おせち、お雑煮など、
たくさんの「New year 〇〇」を教えていただきました。


来月はどんな英語を教えてもらえるか楽しみです♪




2017年1月12日木曜日

1月10日(火)、11日(水)ワールドデイ 『ヒンメリ作り』

1月10日(火)、11日(水)ワールドデイ『ヒンメリ作り』


2017年最初のワールドデイはヒンメリ作りをしました。
フィンランドの伝統装飾であるヒンメリは、藁に糸を通して多面体にしたもので、魔除けとして飾られています。
キッズでは藁の代わりにストローを使いました。

リーダーが書いてくれた説明をもとに、手本を見せながら全員で一緒に作ります。
ストローに糸を通すことはできても結ぶことができない子が多く、周りのお友だちに協力してもらいながらの作業になりました。





三角系を5つ作るのに苦労しながらも多面体が出来上がりました。
多面体ができたら飾りをつけて完成です。





飾りは、フィンランドということでムーミンやマリメッコ柄のプラバン、タッセル、ビーズを用意しました。



頑張った分、完成した時の嬉しそうな笑顔はとても輝いてました。
みんなで協力して作ったヒンメリは魔除けとして飾られていので、是非ご家庭に飾ってください。








※工作プログラムにご参加される際は、持ち帰り用の袋をご持参くださいますようお願い致します