2020年5月25日月曜日

アロマボトルでいい香り


本牧南小学校放課後キッズクラブ アロマボトル作りのご報告

522日(金)、キッズクラブでアロマボトル作りを行いました。
リーダーがプログラムの準備をしていると、何かを作ることが大好きなキッズのみんなは興味津々で参加してくれました。


最初はアロマボトルの香りを選びます。
今回はローズ、ラベンダー、ペパーミント、レモングラス、シトラスオレンジの5種類から選びます。
どれも良い香りでなかなか決まりません。

香りを選んだらビンに数適垂らし、その後保冷材の中身をビンの半分ほど入れます。
ここからビンの中身に色々な飾りを入れたり、外側にシールを貼ったりしてデコレーションしていきます。
子どもたちはそれぞれの飾りつけで綺麗なアロマボトルを作っていきます。
「海みたいにするんだ!」「ピンクだとかわいいでしょ」
リーダーも本気で作ります!



飾りつけが終わったらレースとリボンをつけて完成です。
「部屋に飾るんだ」「お母さんにプレゼントする」と完成した自分だけのアロマボトルを嬉しそうに眺めていました。
材料はすべて100円均一で揃いますし、作り方は簡単なのでぜひご家庭でも作ってみてください。



【アロマボトルの作り方】
ビンにアロマオイルを10滴位入れる。
②保冷剤をビンの口から2~3センチ位下迄入れる。
③飾りつけしたい物を割り箸で入れる。
④水を注ぐ。(表面を覆う程度)
⑤ビンの口をレースで覆い、輪ゴムで留める。
⑥輪ゴムを覆うようにリボンを飾って完成。

(本牧南小学校放課後キッズクラブ 藤川 幸太朗)